美しいぽっちゃり、京都のはんなり巨乳は新川愛七で決まり!

新川愛七

新川愛七アイキャッチ

本日ご紹介したいのは、京都出身のおっとり巨乳美人妻という設定で2019年にデビューした新川愛七(しんかわあいな)サン。実際にはデビュー当時20代にも関わらず、35歳という設定だったのも本人の雰囲気を見れば納得。可愛くそしてエロい美人妻。そして巨乳という欲しい物が全部揃ったむっちりお姉さんです。

新川愛七の手ブラ

初めての作品はKANBiの専属女優として出演した「KANBi専属 京都の人妻 音楽教室講師・新川愛七35歳AVデビュー 音楽教室勤務の京都はんなり美人妻」美人音楽教師なのに4年も旦那とセックスレスという待ったなしの設定。更にメガネなんて掛けられた日には。。。黒髪清楚系ってのもポイント高いですね。

新川愛七のメガネとフェラ

恒例のインタビュー後にはディルド相手のフェラから。口いっぱいに太いものを頬張る顔がなんともエロい。さらには男優にチンコに切り替え音と唾液を増しての濃厚フェラ。フェラ中の谷間もそそられます。色白だからぽっちゃり目のボディも魅力的に映ります。挿入はソファに寝かせた状態で、スカートをたくし上げてそのまま挿入。出し入れしている部分がくっきりバッチリ。

新川愛七のおっぱい

立ちバックで挿入している時のおっぱいは見もの。大きく形の良いものが突かれるタイミングで前後に揺れる揺れる。騎乗位も同様にいい具合です。お腹のお肉がこんなに愛おしいと思えた女優サンは久しぶりかも。そして安心のメガネは裸になってもしたままです。その他にもデビュー作からフルスロットルな新川愛七さんでたっぷり楽しめます。

新川愛七の背面座位

→→最新作まで網羅!!新川愛七のAV作品まとめはこちら

京都弁のむっちりボディ、新川愛七のおもてなし筆おろしセックス

母性あふれる新川愛七に京都弁でたっぷりエッチに癒やされたい方にオススメなのが本作。「はんなり京都妻の究極筆おろし 童貞くんを褒めちぎる優しさ増し増し指導!至極のプレミアム性交!! 新川愛七」です。色白Fカップのおっぱいを持つはんなり美人に優しくリードされながら筆おろしをされたい。童貞の方も、そうでない方も一旦ここは童貞にもどってしっかり鑑賞しましょう笑。

新川愛七が童貞に優しくキス

それにしても童貞を相手にむっちり白い肌に真っ赤な下着は刺激が強すぎないでしょうか笑。興奮度が高いビジュアルに、フェラ前からギンギンに股間を膨らませる童貞。そこを跪いてのご奉仕フェラ。ぎこちない手付きでおっぱいを揉みながら乳首を舐めると、甘い吐息を漏らしながら上手ですねと褒めてくる愛七さん。優しすぎる。

新川愛七のパイズリ

挿れ方のわからない童貞には、騎乗位からのスタートが定石なのか大きなおっぱいを揺らしながら上でリズミカルに動く彼女。喘ぎ声とクチュクチュ挿入音も組み合わさり、ほんといい眺めです。気持ちよさにバックでフィニッシュを迎えるも、まだまだ元気なチンコに再度フェラからの二回戦。至れり尽くせりの童貞喪失は羨ましいばかり。

新川愛七のバック

その他にも計3人の童貞たちと体位を変え、場所を変えてのおもてなし筆おろしセックスを繰り広げられる新川愛七さんにたっぷり癒やされてください。

新川愛七が三姉妹の次女となり借金をデリヘルで返済することに!

新川愛七の単独出演ではなく、共演作で是非ともご覧いただきたいのが、「美人三姉妹 個人デリヘルはじめました 波多野結衣 加藤ももか 新川愛七」です。波多野結衣加藤ももかを加えた三姉妹という設定で、父の残した借金で苦しい生活をデリヘルで稼ごうという本作。一本で3人の個性の違う女の子のエッチが楽しめるというもの。

新川愛七のむっちり正常位

共演作ですが、構成は末っ子の加藤ももか→長女の波多野結衣→次女の新川愛七の順に別々の男性の部屋へお邪魔しての本番デリヘル。そして最後には借金取りが登場して、3人で抜いてしまうというもの。

新川愛七のおっぱいペロペロ

加藤ももかは童貞相手に小気味いい動きでエッチな騎乗位が、波多野結衣はM男相手に豊富な経験を活かしての巧みなプレイで、マンペを出しつつ嫌らしい声を響かせながらのセックスを。さらにこの記事の主役である新川愛七は可愛らしい苺の下着を着けて登場し、ムチムチボディでの濃厚プレイを披露。クチョクチョと素股をしつつ、我慢ができなくなり挿入。丸いおっぱいも、丸いお尻も揺らしながらのセックスで、最後には顔に発射。

新川愛七のお尻

最後には借金取り相手の3対1のプレイが待っていますが、さらにこの3名の組み合わせを堪能したい方は、「新川愛七のレズ処女を波多野結衣×加藤ももかが奪う同性愛(レズビアン)SEX」がオススメ。3名のエロい女優がこれでもかというほど舐め合い、刺激しあい、スケベな音を立てながら絡み合います。

波多野結衣と加藤ももかと新川愛七の3人で責め

新川愛七と河北はるなのダブル巨乳にされる濃厚なエロエステに癒やされる

もうひと作品、共演作でオススメなのがこちら。「平日の暇な時間帯のメンズエステでW施術を薦められてお願いしたら欲求不満な奥さまセラピストに連続射精させられた」別の記事での紹介した河北はるなサン、そして舞原聖サン、永野つかさサンとの共演作品。

美女二人に体を拭いてもらう

作品の構成としては、新川愛七サンと河北はるなサンの組み合わせと、舞原聖サンと永野つかさサンの組み合わせという2名ずつのセラピストによりエロエロなマッサージを受けるというもの。しかもそのマッサージの金額が1万円という。2名美女からサービスを受けられてこの金額なら風俗より全然安い!

新川愛七と河北はるなにダブルフェラ

そして初っ端の新川愛七と河北はるなのエロいことエロいこと。施術前にシャワーを浴びて出ると何故か体を拭いてくれ、すでに勃起状態。そしてベッドに移り谷間を強調した服に身を包んだ2名の巨乳が丁寧にマッサージ。そしてフトモモのあたりをマッサージしているといつの間にか大きくなったチンコのマッサージに。マッサージというか手コキかな。

騎乗位と顔面騎乗

手コキで早くもイッてしまった後には、仰向けになり今度は濃厚なダブルフェラ。舌先で両サイドからチロチロ舐められちゃってとっても気持ちよさそう。そしてそのテンションのまま騎乗位で挿入。二人が入れ替わり立ち替わり騎乗位、バック、正常位と挿入している間にももうひとりのキスと顔面騎乗の攻撃がとまりません。至れり突くせりなこのマッサージ店。この二人に加えてもう一組のマッサージも待っているというお得な作品です。

もう一組もエロい

→→→新川愛七の作品をもっと見る

タイトルとURLをコピーしました